ユーロ、ポンド、豪ドルストレート月足チャート分析

只今、トレンドライン1000本ノック中の為、トレードはお休みしております。

そこで、唐突ですが、ユーロ、ポンド、豪ドルストレートの月足チャート分析です。

ラインをまたまた変えましたが、これがトレンドライン1000本ノックの答えですので、これで固定します。

11月残りと12月いっぱい、このラインの引き方を基本に考えて、チャート検証を行い、この3種類のドルストレートで来年はFXで勝負したいと思います。

ユーロドル月足チャート

ポンドドル月足チャート

豪ドル米ドル月足チャート

上図のチャネルラインはチャート図中に書いてある通り、Aが下落チャネル上ラインの起点、Bが下落チャネル下ラインの起点です。

使っているチャネルはフィボナッチチャネルで、点線ラインはフィボナッチの23.6、50、76.4です。

月足チャート上ではすべて下落トレンドですが、もちろん来年すべてショートで勝負しようとしているわけではありません。

今年と同じくサポートで買い、レジスタンスで売り。
その最初が取れなければ、第3波をつかめればいいという、まあ基本中の基本で来年は勝負したいと思います。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました