来週に向けてのチャート分析(ドル円)10月25日

来週に向けてのチャート分析、今日はドル円です。

ドル円週足チャート

まず、週足チャートです。月足チャートは「来週に向けてのFXチャート分析(ドル円) 10月11日」を参照してください。

ラインは月足のものです。
長い間、レンジ内の下4分の1ラインがサポートになっていますが、一度陰線実体がブレイクした後、反発しきれずに、今週再度陰線実体がラインをブレイクしました。

ドル円日足チャート

次に日足チャートです。

日足は下落トレンドです。

下落チャネル上ラインがレジスタンスになっています。
先週、チャネル内の上4分の1ラインから反転上昇し、チャネル上ラインをブレイクトライしましたが、抜けずに今週再度下落に転じました。

現在はチャネル内の中央線とチャネル内の上4分の1ラインの間で止まっています。

ドル円4時間足チャート

次は4時間足チャートです。

4時間足も下落チャネルを引きました。

今週下ラインを一瞬ブレイクしかけましたが、チャネルの外4分の1ラインで止まり少し反発しました。

ドル円1時間足チャート

最後に1時間足チャートです。

4時間足下落チャネル内の4分の1ラインがレジスタンス、下ラインがサポートになっています。

1時間足の上昇チャネルラインはブレイクされていますので、4時間足の二つのラインのどちらかが機能し、どちらかがブレイクされると思われます。

来週に向けての結論

週足を見る限り、反発は弱いように見えます。

長い間、月足ラインがサポートになっていますが、このラインをブレイクしにいっていると思います。なので、エントリーするとすればショートです。

ユーロドル、ドル円共に月足のラインをブレイクしにいくと考えて、来週はトレードしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました