来週に向けてのFXチャート分析(ユーロドル) 9月6日

来週に向けてチャート分析です。
今日はユーロドルです。

ユーロドルのチャート分析

月足チャート

月足チャートを前回に比べて大幅に変更しました。

ユーロドル月足チャート9月6日

下落の後の調整、レンジに入っていると見ました。
レンジの中の上4分の1ラインで上昇が少し止まったかな、という感じです。

週足チャート

週足チャートに月足のラインを入れてみました。

ユーロドル週足チャート9月6日

やはり、少し月足のラインが効いているように見えます。

日足チャート

日足チャートを見てみます。

日足チャート9月6日

上昇が止まっているとはいえ、下落に転じているようには見えません。
先週は下げましたが、木、金曜日は下ひげの小さい陰線になりました。
前回、反転上昇した時と全く同じです。

4時間足チャート

これを4時間足チャートで見てみると、

ユーロドル4時間足チャート9月6日

やはり、日足のチャネル上ラインと下4分の1ラインの間で上下しているように見えます。

ただし少し先週の金曜日に下に差し込まれ気味なのと、今回この4分の1ラインへのタッチが3度目なので、下に抜かれてもおかしくないとは思います。

それでも、エントリーするならこのラインを背にロングを考えています。
上昇平行チャネル下ラインが抜かれない限り下落はないと思うので。

以上、私の予想なので、ドル円と同じ当たるも八卦当たらぬも八卦で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました