ドル円、日足20EMAと4時間足20EMAの攻防

ドル円、
膠着です。

日足チャートです。
チャート上の緑色線は20EMA、赤色線は5EMAです。

日足のレンジラインを挟んで、上は日足20EMAが抑えてます。

4時間足チャートです。

日足レンジラインを挟んで、8月5日午前6時現在、下は4時間足20EMAが支えています。

ただし、1時間足を見てみると、

日足レンジ下ラインを4回、上に抜きにかかってますが、失敗しています。
さらに、サポートとしていた20EMAも完全に下に抜かれています。
なので、1時間足レベルで見れば、20EMAが今度はレジスタンスになりそうな勢いです。

ただし、4時間足で20EMAが抜かれているわけではないので、まだショートは
怖いです。
目線は今だにショート寄りですが。

トレンドラインでも移動平均線でも何でもそうですが、ローソク足実体で抜いてからが本当の動きだと思うので、もう少し、
寝てます。

エントリーするのであれば、やはりユーロドルですかね、、、。

コメント

タイトルとURLをコピーしました