来週に向けてのチャート分析 7月12日

日曜日なので、来週に向けてのチャート分析です。

まず、ドル円日足です。

レンジです。
先週、レンジの中央線を上にブレイクできず下落しています。
先週のクローズ時、レンジの25パーセントラインにいたので、ここをブレイクするとレンジの下ラインまで到達すると予想します。


次にユーロドルです。
まず、週足チャートです。

直近の高値1.1340付近を上に抜けようとしましたが、先週は抜けませんでした。
日足を見ればわかるのですが、20EMAがサポートとなっています。

ユーロドル4時間足チャートです。

ヘッドアンドショルダーを作り、ネックラインを割らずに再上昇しましたが、上がりきらずにレンジに入ってるように見えます。
先程も書いた通り、日足の20EMAがサポートとなっているので、もう一度上を試しそうですが、、、。
わかりません。

まあ、他の時間のローソク足も見ながら、出たとこ勝負ですかね。

残業代を目指して、頑張ろう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました